ワキガの原因と対策を一挙公開|おすすめアイテムまとめ

ワキガの症状は、どんな原因で発生するのか、気になってしまいますよね。また、ワキガの対策をどうすれば良いかも知りたいところです。この記事では、ワキガの原因は何か、そして対策の方法について見ていきます。

ワキガへの対策方法とは?

ワキガの症状を軽くする対策としては、デオドラント用品を使ったり、普段の食事に配慮したりすることが挙げられます。それぞれの対策方法について見ていきましょう。

 

制汗スプレーの使用

ワキガ,おすすめ

デオドラント用品の中では、制汗剤を使うことが最も効果的です。制汗剤には、スプレーロールオンスティッククリームがあり、スプレータイプが最も効果が期待できます。

 

ワキガは汗が細菌に分解されることが原因なので、制汗スプレーで、脇汗が多く出ないようにすると、ワキガの臭いの悩みを軽減させてくれます。気軽に使えるので、気づいた時に制汗スプレーで、脇が汗で湿らないよう心掛けてみましょう。スプレーした後は、脇サラサラで爽快な感触も得られるのもメリットです。

 

ウェットティッシュの使用

ウェットティッシュも、ワキガの対策に使えるデオドラント用品のひとつです。脇の雑菌の繁殖を防ぐことが一番の効果で、アポクリン腺の汗が分解されることを抑えます。

 

ワキガ,おすすめ

脇汗が多いと感じる時や、臭いが気になってきたときに、さっとウェットティッシュで拭いて、簡単なケアが可能なので、常に持ち歩くことも良いでしょう。

 

脇専用のウェットティッシュや、消臭、抗菌の効果が強いものもあり、ワキガの人には強い味方になりそうですね。制汗スプレーと併用すれば、ワキガ対策はかなり効果的になってくれることも期待できるかもしれません。

 

普段の食事への配慮

ワキガの対策に、食べるものに気を遣うのも、有効な対策のひとつです。脂肪分の多い食べ物、動物性たんぱく質の多く含まれるものは、ワキガの原因になるアポクリン腺の動きを活性化させます。そのため汗が分解されることも増え、ワキガの臭いがきつくなってしまう可能性を高めます。

 

反対に、ワキガの臭いを軽減する食べ物もいくつか存在します。梅干しや緑黄色野菜などは、ワキガの対策にはもってこいです。梅干しは体臭が強くならないアルカリ性の体質に近付け、汗腺の動きも適度に調整します。

ワキガ,おすすめ

 

また、緑黄色野菜は栄養バランスが良く、ワキガを含む体臭の悪化を食い止める役割を果たします。普段口にするものに気を配ることは、そのままワキガの症状を軽減する対策にもなります。

ワキガの発生する原因とは?

ワキガの起こる原因は多々ありますが、代表的なものが、汗の細菌による分解と体質の遺伝が挙げられます。これらの要素を中心に、ワキガの起こる原因を探ってみましょう。

 

細菌による汗の分解

ワキガ,おすすめ

脇には、アポクリン腺エクリン腺のふたつの汗腺が存在します。ワキガに大きく関わるのはアポクリン腺から出る汗です。ワキガの臭いを作る一番の大きな原因は、細菌に汗が分解されることです。

 

元々アポクリン腺から出る汗には、特に臭いは無いとされています。しかし、汗に含まれたアンモニアやタンパク質といった成分が、脇の皮膚にある細菌の格好の餌食となり、細菌が汗を分解して、不快な臭いを発してしまうのです。

 

一方で、エクリン腺から出る汗はほぼ水に近いものですが、体外に蒸発される時にアポクリン腺から出た汗の臭いを周囲に拡散させる厄介な作用を持っています。細菌によって作られる臭いが、汗の発散で広がるところも、ワキガの原因になります。

 

遺伝によるワキガの発生

体質的な遺伝も、ワキガの起こる原因のひとつです。ワキガの体質とは、普通の人に比べてアポクリン汗腺の数自体が多い傾向にある人を指しています。両親のどちらかがワキガの体質である場合は、およそ75%、両親ともワキガの体質ならおよそ90%の割合で子供に同じ体質が遺伝します。

 

遺伝的な理由でワキガの体質になってしまうことは、残念ながら避けることができないと言えるかもしれませんね。しかし、稀にワキガなのに症状がほとんどない人もいるので、その場合は子供がワキガを起こすことはあるかもしれませんね。

 

健康状態による臭いの発生

ワキガ,おすすめ

汗が細菌に分解されたり、体質的なもので遺伝したりする他にも、健康状態がワキガの症状に関わっています。その場合で一番大きな要因は、ストレスです。

 

ストレスを感じると、自律神経が乱れて多くの汗をかき、アポクリン腺の汗も増加します。そうすると、細菌が多くの汗を分解するので、ワキガの臭いがきつくなることに繋がります。

 

ワキガではない人もストレスで体臭が強くなりますが、ワキガの人も同じ原理で臭いが強くなるのですね。また、疲れが溜まっている時には、体内から毒素や老廃物が多く汗に乗って排出されます。

 

この時も、アポクリン腺からの汗が分解されて、臭いを強めるとされています。なるべく健康状態を良好にキープすることが、ワキガの人には求められるでしょう。

まとめ

ワキガの原因は複合的であり、体質など変えることの難しいことも関わっているようです。また、ワキガ対策はデオドラント用品を使ったり、食事に配慮するなど簡単な取り組みによる対策が効果を発揮するということも大事だと言えます。